草間企画 ジーフロイデ株式会社

東京都世田谷区桜新町1-18-14 エクセル桜新町304 TEL:03-5426-2607


清原光学製の平行ビーム径を3種類揃えた干渉計です。ビーム径は、

1)φ1.2~6.5mm
2)φ3.5~18mm
3)φ15~45mm

です。又光源波長も532nmと632.8nmのご選択が可能です。

ピックアップレンズや内視鏡用の極小径レンズの透過波面測定に最適です。

①測定手法


本体1式の中に平面原器、参照球面、解析PC(ソフト込)は含まれております。個別に用意するのはサンプルホルダーのみです。これらを用いて左記の測定に入れます。

②キヤリア干渉法の採用

一般的な干渉計測で用いられる位相シフト法は高精度ですが外部振動に弱く、測定中の数秒間は振動を遮断する必要があります。この干渉計で採用している解析手法は1枚の画像から波面を計算するので画像取り込み時間の間(0.2ms)さえ振動が抑えられれば正確な測定ができます。これによって加工現場や調整中でのリアルタイム測定が可能となりました。


.